“守屋 宏紀”

2008 世界スーパージュニアテニス

Posted by mats01 on 10月 13, 2008
diary / No Comments

世界スーパージュニアテニスに行ってきた。
大阪市長杯 2008世界スーパージュニアテニス



写真はこっちのブログに上げるとして・・・
2008 世界スーパージュニアテニス / photo



きっかけは金曜日。

いつものようにベランダから何気なく靱公園のテニスコートを見てたら、
今週はやけにギャラリーと外国人の選手が多い。

んで、何事かとネットで調べてみたら、
ジュニアの大会では最高クラスのグレードAの大会が行われているコト、
あと、金曜日の準々決勝までは入場無料ってコトがわかった。


んじゃ・・・ってことで、さっそく金曜日。
仕事前にちらっとセンターコートに立ち寄ってみた。


ちょうど前年のチャンピオンの奈良くるみ選手の試合が行われていた。
(復帰したクルム伊達公子とダブルスで優勝した選手)


だいたい45分くらいしか観れなかったんだケド、
でも、その45分ですっかりやられちゃいました。


めっちゃ面白い。



結局、
その日の仕事の帰りに翌日の試合の前売り券を購入。


そんなこんなで。

土曜日は朝から、

[女子シングルス・準決勝]
山外 涼月 × BOGDAN(ルーマニア)
奈良くるみ × DIYAS(カザフスタン)

[女子ダブルス・決勝]
山外 涼月・井上雅 × 
BABOS(ハンガリー)・MLADENOVIC(フランス)

を観戦。


テレビではよく観るケド、
初めての生観戦はとても新鮮で、
最初は写真を撮るのも楽しかったんだケド、
途中からは試合に夢中で、
すっかりテニスと選手たちの魅力にやられてしまった。


気づけば、
翌日の日曜日の決勝戦も、
当日券購入の列に並んでた。w
(天皇杯のセレッソ観に行こうかと思ってたんだケド)


[男子シングルス・決勝]
守屋 宏紀 × BHAMBRI(インド)

[女子シングルス・決勝]
奈良くるみ × BOGDAN(ルーマニア)


残念ながら、
どちらも日本の選手は準優勝。

とくに、
女子の奈良くるみ選手は惜しかったなぁ。
第1セット取った時は、優勝すると思ったもん・・・。



ホントに面白かった。
絶対、来年も観にいこう。



シングルスとダブルスの2試合を観戦した山外 涼月選手と、
金曜日の試合も入れると、3日連続で3試合を観戦した奈良くるみ選手。

もちろん他の選手もだけど、
みんな将来すごい選手になって欲しいなぁ。

んで。

「じつはジュニアの頃、観てたんだよね。」
って自慢してみたい。w



Tags: , , , , , ,

ブックマーク&RSS: