スピーカー / iQ30(KEF)

Posted by mats01 on 12月 05, 2008
music, オーディオ選び, ピュアオーディオに入門

iq30-1204.jpg

【ピュアオーディオ入門への道 その3】

前回のCDプレーヤーに続いて、

今回は・・・
プリメインアンプ:PMA-1500AE
CDプレーヤー:DCD-1500AE

にピッタリのスピーカー選びの話。


まず。

ボクの今の住環境(リスニング環境)は
・    1Kの10畳の部屋で、生活するためのものもゴチャゴチャしてる。
・    9階とはいえ、交通量のまあまあ多い道路に面している。
・    クラシックやジャズとかを好んで聴く感じじゃない。

なので、

あまり高価なものは必要ない・・・と思う。


あくまでも入門機として、
後悔しない満足のいく良いものが欲しい。


プライオリティは

・ 自分の好きな音色であるコト
      ↓
・アンプとCDプレーヤーとの相性が良いコト
(特徴を引き出すコトができるコト) 
      ↓
・コストパフォーマンスが高いコト
      ↓
・ある意味インテリアなので、見た目もかっこ良かったらいいなぁ

と、こんな感じで。




ちなみにスピーカータイプは、

スピーカーからメインのリスニングポイントのソファまでの距離を考えても、
トールボーイ型じゃなく、ブックシェルフ型に決定済。

で、
早速ネットでいろいろ情報収集を行うと、

Klipsc(クリプシュ) RB-51
ホーン型スピーカーでロック系を聴く場合に薦める人が多い

KEF(ケーイーエフ)iQ30
DENONの1500AEとの相性が良いと評判の”iQ3″の後継機

が、なんだか良い感じ。



一応、他にも2,3種類のスピーカーを候補にして、
実際、自分の耳で判断するため、
ヨドバシカメラとビックカメラで試聴。
(ちなみに大阪です。)


しかし・・・
こんな大きなボリュームで家では聴かないよ~。
って、音の大きさまでボリュームを上げないと店内の音が気になる。
(ま、仕方ないんだケドね)


それよりも、候補のひとつ”iQ30″が置いていない。
(ビックカメラにはあったんだケド、ピュアオーディオコーナーにはなく、
しかも在庫もなくってメーカー取り寄せだった。)


なので、
下調べしてあったお店
KEF販売店リスト

シマムセンに向かった。
こちらは、さすがに周りの音も気にならない。
良い感じ。

さっそく、
アンプとプレーヤーを指定して、iQ30で試聴させてもらった。
持参したCDはこれまでと同じBEN FOLDS

噂どおり、DENONとの相性が良い感じがする。
(多少のプラシーボ効果があったとしても・・・)
何よりも音色がボクの好みだった。

念のため、他のスピーカーもいくつか聴かせてもらった。

が、

条件として設定していた、
音色や相性も良く、
見た目も個性的で気に入った。

しかも、価格もネットでのどこの店よりも安かった。

さらに、
在庫もある。

ということで、
躊躇することなく
iQ30に決定。


と、
ここまで長くなってしまったので、
家に設置してからのコトは、
また今度。




Tags: , , ,

ブックマーク&RSS:

Trackback URL